×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大切な人のために... 遺言書をつくってみませんか

終活指南書〜遺言書やエンディングノートの書き方-[雛形,サンプル,無料ダウンロード]

その7〜エンディングノートは第2の人生のスタート!セカンドライフの計画を立てましょう!

スポンサーリンク
スポンサーリンク

エンディングノート7



終活のためのエンディングノートの書き方について<その7>です。


◆第2章 スターティングノート 


 1.スターティングノートとは

  人生のゴールを踏まえたうえで、より豊かな日々を送るために、経験したことのない自分の未来への地図を作成していく「スターティングノート」。一見すると、エンディングノートとは正反対のように思えるこの2つのノートですが、どちらもあなたの人生においては重要なノートになることでしょう。
  まずは、あなたのこれからの生き方や、夢を思い描いて見ましょう。私らしい人生のゴールを想像し、「最期はこうありたい」と願う自分像から、日々続けたいこと、新たに挑戦したいことなど、あなたの人生で「叶えたい夢」を考えてみましょう。きっと次から次へと、ふと忘れた頃にも、やってみたいことは思い浮かぶことかと思います。
  このスターティングノートには、完成がありません。思い浮かんだ自分の夢をどんどん書き込んでください。このノートが埋まっていくにつれ、今まで知らなかった、自分の人生の一面を新たに発見できるかもしれません。出来る出来ないではなく、やってみたいことを書き、世界にひとつのスターティングノートを作りましょう。

 2.あなたらしい人生のゴールとは

  人生が終盤に差しかかったとき、あなたは何をしていたいですか。どんな自分でありたいですか。理想とする人生の到達点を想像してみてください。まずは、あなたらしい人生のゴールを書き出してみましょう。
  どんな未来が待っていますか。

|< << >> >|



スポンサーリンク
ラプラージュ綜合法務行政書士事務所ラプラージュ綜合法務行政書士事務所のご紹介】
1 個人サービス部門では、遺言・相続手続きサポート、在留資格(ビザ)各種入管への申請、婚前契約書・婚姻契約書ほか契約書作成代行、内容証明郵便、離婚協議サポートなど法務博士号を所持する行政書士が安価で丁寧なサービスを提供しております(相談は全国対応完全無料で実施)。
2 法人サービス部門では、株式会社、合同会社ほか各種法人の設立手続きから事業計画書作成、融資・補助金・助成金申請サポートなどの創業支援、法務コンサルティングを実施しております。建設業許可申請、介護事業所指定申請、古物・飲食店営業許可などの各種許可、認可の申請代行・サポートも行っています。

エンディングノート


遺言書(自筆証書・公正証書)